レギュラーセッション

WebXR 最前線 2022 ~ メタバースとWeb3を添えて

対象プラットフォーム:PC, モバイル
講演形式
レギュラーセッション
講演時間
08月24日(水) 16:10 〜 17:10
講演ルーム
第7会場
受講スキル

この技術領域に関心がある方であれば特別なスキル・経験は必要としません。

得られる知見

WebXRそのものとその周辺技術の動向を俯瞰できます。

セッションの内容

2020年初頭から始まった『コロナ禍』により、私たちの生活は大きく変わり、そして今も収束の気配を見せていません。

そして2021年秋、現Metaの発表をきっかけとしていわば『大メタバース時代』が到来したといっても過言ではありません。

さらにWeb3関連のアレコレも何かと話題になり、そのすべては少なからずWebXRにも影響を与えています。

本セッションではWebXRそのものの「技術的な最新動向」と「活用のされ方の最新動向」を時間の許す限りお伝えします。

もちろん、あくまで主軸はWebXRとしつつ、今や避けては通れないメタバースとWeb3との関係性についても触れます。

諸星 一行

ZOZO, Inc.

技術戦略部

創造開発ブロック長

講演者詳細を開く >

<講演者プロフィール>


株式会社ZOZO所属。XR ( VR/AR/MR ) × Fashion という軸で試行錯誤中。
ウェブ制作会社在籍時にスマートフォンを使った “WebVR” に触れたことをきっかけに VR にのめり込み、現在は XR 全般のビジネス面と開発の両面にアンテナを張り、特に WebXR の動向に最注力している。

2021-2022 Microsoft MVP for Windows Development ( WebXR )
WebXR 開発者コミュニティ “WebXR Tech Tokyo” 運営責任者
知的財産管理技能士

Twitter: https://twitter.com/ikkou

<受講者へのメッセージ>


#CEDEC2019、#CEDEC2021 とお伝えしてきた、XR 領域の中でも Web 技術のひとつである “WebXR” に特化したセッションです。今年はバズワードと化している「メタバース」や「NFT」といった側面から見た WebXR にも触れつつ、例年通り WebXR の最新動向をお伝えします!
本セッションを通してブラウザにおける VR/AR である WebXR に興味を持つ方がひとりでも増えると幸いです!
閉じる