レギュラーセッション

広告識別子に依存しないエンタメ広告運用~SNSの"キーワード"に着目した最適化〜

対象プラットフォーム:モバイル
講演形式
レギュラーセッション
講演時間
08月23日(火) 11:20 〜 12:20
講演ルーム
第7会場
受講スキル

ビッグデータを活用したマーケティングに興味のある方

SNS上でのユーザーアクティビティの分析に興味のある方

個人情報に頼らないデジタル広告の最適化に興味のある方

得られる知見

ビッグデータを活用したマーケティングに関する知見

機械学習・自然言語処理を活用した分析の知見

SNS上でのユーザーアクティビティを深く理解するための分析の知見

セッションの内容

デジタル広告業界においては、個人情報保護の潮流の加速によりIDFAなどの広告識別子やCookieなどを利用した正確な配信が難しくなっており、こうした情報に頼らず広告配信を最適化していかなければいけないという課題に直面している。我々はSNSなどプラットフォーマーから取得できるビッグデータを、特にユーザーが呟いたり検索している”キーワード”に着目して広告配信に活用し、1年間以上の検証を重ねて最適化精度の向上や運用工数の削減を実現した。本講演では、我々の取り組みに関して実際の事例を紹介しつつ、明日から使えるノウハウを抽出して発表する。

小林銀兵

株式会社ディー・エヌ・エー

システム本部データ統括部データサイエンス部第二グループ

データサイエンティスト・MLエンジニア

講演者詳細を開く >

<講演者プロフィール>

新卒でポータルサイトのアドネットワークのエンジニアとして数年の経験の後、ビッグデータの解析の技術と機械学習の知識を活かし、データサイエンティストとして2019年にDeNAにジョイン。
半年間の育休を経た後、久しぶりの広告・マーケティング関連のタスクを楽しんでいます。
過去には技術系同人誌を発行したり、ブログではてなブックマークにホットエントリーしたり、Twitterでバズっていたりしましたが、赤ちゃんの運動量の前には無力で、日々、育児に追われる毎日です。

<受講者へのメッセージ>

ゲームとSNSは相性のいい分野です。SNSを通じてゲームをどう知ってもらうかはまだまだ未開拓な部分が大きく、様々なアプローチが考えられます。また、ゲームプレイヤー特有のSNSの使い方などもあり、SNSを通じてゲームを知ることもでき、応用範囲の広い領域だと考えられます。
閉じる

共同研究・開発者

室谷侑太郎